奈良県立医科大学 水泳部 BLOG

奈良県立医科大学 水泳部の生態を公開中☆ 真剣な部活のシーンから、和気あいあいとした部内イベントまで、様々な水泳部の一面をご覧ください☆

こんばんは。左肩甲骨付近の痛みが全然引かない大川です。近医水前も1ヶ月くらい風邪が続いていましたし、今シーズンは泳ぐなという天からのお告げに違いありません。

西医体が近づくにつれ、チームの緊張感も高まってきたように思います。男子更衣室内ではココア味のプロテインの匂いが充満し、誰かココアシガレットでもぶちまけたのではないかと疑うほどです。プロテインはいわゆる「ガチ勢」が飲んでるイメージがありますが、ウイダーのゼリータイプやプロテインバー、アミノバイタルのようなスティックタイプなど気軽に摂取できるタイプもあります。私も強化練中はスティックタイプのを飲んでます。おかげで筋肉痛が軽減されています(体のあちこちが痛いような気がしますが気のせいでしょう)。

さて、今日の午前はタイムトライアルでした。アップから入り、飛び込みスタートと本番をかなり意識したものでした。中でも目を引いたのは期待の新星、辻村(3年)。100mフリーで58秒台という驚異的なタイムを出した後、50mフリーで26秒台を叩き出すなど、周囲をざわつかせました。去年から水泳を始めたという急成長株辻村、今年の西医体に注目です。
ちなみに今月から水泳部HPのrecordのページにTSUJIMURA METERが現れました。ここで奈良医大水泳部にその名を刻む辻村の最新の記録を見ることができます。http://naramed-swimming.jimdo.com/record/

そして下が午後のメニューです




死ぬかと思うほど辛い練習ですが、こなすことができれば必ず自らの糧となるはずです。当ブログをご愛読くださっている皆様の努力が実を結ぶことを願っています。
スポンサーサイト
もうそろそろ主務の仕事が終わりつつあるしゅんです!泳ぐのは速くなく試合では点数は全く稼げませんが仕事の面では貢献できるよう色々頑張ってきた所存です笑おかげで部のこと後輩のことについて考えたりとても成長させてもらった気がします笑
僕のように初心者でなかなか水泳も速くならず(大して練習してないのもありますが笑)モチベーションを保てない人もいると思います。
確かに競技性を考えるとタイムが全てを表す厳しい世界です。
周りに比べて伸び率が全然だったりして後輩に抜かれたりして萎えることは多々あると思います。
ただ練習なりトレーニングしない限り何も始まりません。
奈良医大水泳部も時代は変わり昔に比べ泳ぐ量はかなり増えてると思います。
確かにそんなに泳ぎたくない人(僕も?笑)にとっては環境の変化についていけずしんどい思いをしたり規定練より違う用事を優先して練習を休んでしまってることもあると思います。
ただ思うのは奈良医大水泳部の活動期間は他大にも比べ短い分、今やっている強化練がとても密度の濃い内容です。
ここを頑張ればいつもの定期練に比べて効果は絶大なのは間違いないですし伸びればちょっぴり水泳が楽しく思えるかもしれない奈良医にとってはシーズンのラストチャンスです笑
皆それぞれの事情やバイトであったり活動であったりなかなか参加できないのはわかりますが1年間でたったの2週間ですからなるべく優先順位をそれなりにあげてもバチは当たらないと思います笑。

たとえ西医体でベストが出なくてもこの強化練を頑張って乗り切ったからこそ奈良医メンバーや沢山の近医水メンバーとの美味しいお酒が飲めたり大暴れできるのではないでしょうか??

まだ1週間強化練は残っています!練習はきついですが今この時期しかできない貴重な時間です!!
僕もラスト気合い入れて頑張っていきますので宜しくお願いします!笑