FC2ブログ

奈良県立医科大学 水泳部 BLOG

奈良県立医科大学 水泳部の生態を公開中☆ 真剣な部活のシーンから、和気あいあいとした部内イベントまで、様々な水泳部の一面をご覧ください☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。
主将の中島です。
たぶんラストブログです。

まずは、8/8〜11の沖縄西医体 8/12〜13の山口西コメ ツアーと皆さんお疲れ様でした。
各大学で熱中症が続出する中、スイマーもマネージャーも最後までよく頑張ってくれました。
出発する前はなんで西医体が屋外プールやねん!と不満たらたらでしたが、琉球大学さんのおかげでスムーズな運営に楽しい企画など 参加したみんなが楽しめ、思い出に残るような大会になったと思います。

主な成績
厚主(1年) 100ba1.05.56 決勝8位
辻村(4年) 100fr55.26 決勝7位
松田(3年) 100ba1.23.17 決勝7位
中原(2年)200IM 2.25.70 決勝4位
200fly 2.17.93 決勝4位

西コメの方もこちらは日本代表も使うレベルに泳ぎやすいプールで入賞こそありませんでしたが、看護スイマーたちはモニターで紹介があったり医学科も大ベストが出た人がいたり良い大会だったと思います。

並べてみると間違いなく歴代の奈良医大水泳部の中で最強ですね 笑
リレーでもメドレーリレーは全体で10位でしたし、僕がこの1年間目指してきた目標はある程度達成できたかなと思います。

この結果はここに名前がある人達の努力だけではなく、練習を支えてくれたマネージャーや目に見える形として成果を残したいという僕の方針に協力し練習を盛り上げてくれた部員みんなのおかげです。

僕がキャプテンになってからオフ練を定期的にやったり、近医水西医体の出場種目に制限タイムを設けたり、主に水泳という競技面からも奈良医大水泳部を勢い付けようとやってきました。

近医水の中でもトップレベルに方向性がバラバラな部活なだけにこの1年間は本当に大変でしたが、この水泳部じゃないとできない貴重な体験をさせてもらえたと思います。

こんなキャプテンに付いてきてくれたお返しにといってはなんですが、最後100バタで決勝に残りたかったですけど、まあそんな上手いことはいかなかったですね 笑

近医水終わってからの関カレで2秒台が出て、上手いこといけば1秒台は出せると思ってましたが 最後1週間追い込みの疲れが抜け切らず2日目の個人は最悪な泳ぎをしてしまいました。

今だから言えますが泳ぐ前から嫌な予感はしていて、泳ぎ終わった後はむちゃくちゃな泳ぎをしてしまったことを受け入れられなくて、声掛けてくれた人の前で少し泣いてしまいました。

でも、思えば初めて決勝に残れた去年の西医体から正直気持ちが切れてしまってオフをサボり直前に変に追い込んでしまったのが原因だと今は反省しているので、このオフは全国公出場と1バタ1分切りを目標に自分のペースで練習しようと決めています。

これからざっきーがキャプテンとなり新しい代に変わりますが、あえて引き続き練習を頑張って欲しいと言います。

オフ中のミーティングでも言いましたが、現状維持が目標になるとレベルは絶対に下がります。常に目標を更新してやっと現状維持になるかなという感じです。
これは競技面だけでなくあらゆる面に通じると思うので、1〜3年のみんなには常に意識して欲しいです。

とまあ最後老害ぽくなりましたが、来年は近医水で得点取りまくって 西医体は個人とリレーの決勝残るって形で新体制のサポートをするのでよろしくお願いします!

そして、こんなむちゃくちゃでアホなキャプテンと一緒に仕事してくれた幹部のみんな、最高の同期、かわいい後輩たち、頼りになる先輩方のおかげで1年間無事に終わりました!
本当に!にふぇーでーびる!!(沖縄の方言でありがとうって意味らしいです)
スポンサーサイト
コメント
北円堂の秘密
頭の体操に古都奈良が舞台の小説「北円堂の秘密」の読破は最適です。水泳で疲れた体を休める際にご利用下さい。きっとリラックスできるでしょう。

スマホで無料で読めるWEB小説のご紹介です。短編なので小一時間で読破出来ます。挑戦してみては如何ですか。世界は広いと感じる筈です。時間軸においてですが。
WEB小説「北円堂の秘密」が今夏の隠れたベストセラーと知ってますか。
グーグルで「北円堂の秘密」と検索するとヒットするので無料で読めます。
世界遺産・古都奈良の興福寺・北円堂を知らずして日本の歴史は語れないと云われています。
日本文化発祥地の鍵を握る小説なのでご一読をお薦めします。
少し日本史レベルが高いので難しいでしょうが歴史好きの方に尋ねるなどすれば理解が進むでしょう。
今秋、東博では「運慶展」が開催されるが、出陳品の無著・世親像を収蔵するのが興福寺・北円堂である。
貴職におかれてもホットな話題を知っておくことは仕事に少なからず役立つでしょう。
先ずはブログ主様ご本人からベストセラー小説「北円堂の秘密」の読破をされては如何だろうか。
読めば日本史のミラクルワールド全開です。お友達に教える時はネタバレ無しで口コミして下されば幸いです。
2017/09/09(土) 01:14:44 | URL | 大町阿礼 #mQop/nM.[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://naramedswim.blog.fc2.com/tb.php/200-b248bcbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。