奈良県立医科大学 水泳部 BLOG

奈良県立医科大学 水泳部の生態を公開中☆ 真剣な部活のシーンから、和気あいあいとした部内イベントまで、様々な水泳部の一面をご覧ください☆

 こんにちは、いい話担当の阪井です。
 
 前回は姿勢について書いたので順序的に今回はフォームの具体的な話になるはずなんですが、流石にストロークの方法等を文章で書くのは無理があるんで、それに関しては本やネットで調べるか速い人に聞いて下さい。そして基本的なところをマスターした人は
http://blog.livedoor.jp/aty_swimming/archives/cat_50209288.html?p=4
の真ん中くらいから始まるブログのシリーズを読んでみてください。今流行のフォームについて4泳法それぞれ解説されています。現在ブログ9まで記事が出ています。著者はマスターズ水泳界では有名な元個人メドレー世界記録保持者ですので安心して鵜呑みにして下さい。
 
 僕個人的には、軸(頭)を揺らさない、ストロークは肩甲骨から動かす、肘を立てて肘から指先をまでを一つの面にして水をかく、あまり上下動せずフラットな姿勢を保ちつつ水面近くを滑るように泳ぐというのを全泳法共通の意識として持ちつつ、
ローリングをしっかり入れる(背泳ぎ、クロール)、ダウンキックをしっかり打つ(背泳ぎ)、胸を軽く沈めた浮力を反動にして浮き上がる、呼吸するとき突き出した顎が水面スレスレになるようにする(バタフライ)、膝を開きすぎない(平泳ぎ)といった点を各泳法のポイントとして考えています。無意識で漠然と泳ぐより、考えながら泳ぐ方が間違いなく格段に速くなれますので、常にフォームや姿勢を確認しながら泳ぐことをおススメします。

 練習中はあと何mで風呂に入れるかというカウントダウン以外に考えるべきことは山ほどあります。ということで今回は練習中に確認しなくてはならないことについてまとめたいと思います。
 
 練習中に意識するのはまず上述したフォーム、姿勢で、特にバテてきたときに注意が必要です。人はバテると軸がブレる、ストロークが水を撫でる、頭が上がる、体が沈むといった症状が出現します。そして末期に多いのが回転だけでも上げようとして他の全てを犠牲にして腕を振り回すパターンですが、経験上こういう場合は回転よりフォームを意識する方が確実にタイムは上がります。
 
 2つ目はタイムです。練習中のタイムを経時的に確認することで自分の成長を確認することが出来ますし、どのフォームやペースが最も自分に合っているか試行錯誤するときの指標となります。また練習中のタイムと試合で出せるタイムは当然連動していますから、目標のタイムを狙うために練習中出すべきタイムが分かるので、効率よく練習することが出来ます。初心者の方はまずは自分がどのくらいの力加減で泳げば何秒くらいかかるのかをしっかり把握するようにして下さい。
 
 3つ目はストローク数です。常に25m単位で何ストロークしているか数える癖をつけて下さい。競泳をしているとある日ふと水が軽く感じることがありますが、これは単純に泳力や筋力が上がった好調のサインであることと、水が掴めていない不調のサインであることの2パターンがあります。これは前者ならばしっかりと水をかけているのでストローク数は普段と同じかそれ以下で泳げるはずですが、後者ならば水がスカっているので増えているはずです。このようにストローク数を数えることで水の掴み具合を確認することが出来ます。出来るだけ少ないストローク数で泳ぐ練習をすればひとかきですすむ距離(DPS)を伸ばすことが出来、楽に速く泳ぐことが出来るようになります。ただし、ストローク数を減らしてタイムも落ちるのであれば意味がありませんので、タイムを一定にしつつストローク数を減らす練習をしてみましょう。
 
 4つ目は心拍数です。一般に心拍数100~120/分くらいまでは脂肪燃焼、120~160/分くらいまでは有酸素運動能力向上、それ以上の心拍数では無酸素的運動能力向上の効果があるといわれています。ショートレスト系のメニューでは150~160(ATレベルと呼ばれる最も有酸素系の持久力が向上するエリア)くらい、ダッシュ系のメニューでは170~180くらいに心拍数を持っていくようにしましょう。数え方は10秒測って6倍すればOKです。
 
 真面目な話題ばかりになってすみませんが、今日はこのくらいにしておきます。明日からは頭を使って泳いでいきましょう!
スポンサーサイト
コメント

すごい、いや、ほんますごいっす。

なんだか、
メニューうんぬんは良くは分からないですが、なんか昨日のメニューいいなぁと思いました。
まぁ、私は泳げなかったのですが…

最近ふと、メニュー考えてくれはるのってすごいありがたいことやなぁと思うようになりました…
あんまりメニューをまともにこなせてい
ないのでひたすら申し訳ないのですが

この場をお借りして、ありがとうございます。

m(__)m
2012/06/26(火) 10:42:24 | URL | てつこ #-[ 編集 ]

月曜のメニューは俺のじゃないけどな笑

メニュー作るのも、それで苦しんでる皆を見るのも楽しみながらやってるしそんなに気にせんでいいで笑

まあ今年で最後やし味わいながら泳いでくれ!
2012/06/27(水) 20:52:52 | URL | 阪井 #1oyOUptI[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://naramedswim.blog.fc2.com/tb.php/26-e2e4123e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック